認知症の介護での補助器具などでは、中にはとても役に立つグッズがありますが、その事を書いてみました。

家族が認知症になったら…介護の準備と心得

介護の便利グッズの情報と動画

私の父の介護では、インターネットの通販などはとても役に立ちました。最初は紙おむつなども購入していましたが、一番役に立ったのは、防水シートで、毎日大量の排尿や排便があり、毎日シーツを洗濯していましたので、ベッドだけは汚れないようにと、色々な防水シートを試してみました。ただ防水するだけではなく、寝心地が悪いと、それだけで具合が悪くなったり、機嫌が悪くなりますので、色々な種類を購入して、やっと定着するという感じでしたが、それらのグッズを探す時にも、インターネットは非常に役に立ちました。また動画などで、その商品の使い方などがあるものは、すぐに試せるので、よく利用しましたが、やはり図での説明よりも、動画で説明してあると、そのまま試すことができますので非常に便利です。

認知症などの介護では、インターネットなどでの動画の商品の使い方の説明は、とても役に立つと思いました。最初は上手くいかなくても、何度でも見ることができ、保存もできますので、スマホなどで再生しながら、その商品を試すこともできます。認知症でも、使える通販の商品はたくさんあります。それらを通販で購入すると、すぐに届きますので、その点でも便利に使うことができました。もしインターネットや通販がなければ、手に入れることができませんので、とても困る状況が続いたのではないかと思います。そのような意味でもインターネットは介護の助けになります。とくに都会ではなく地方の場合には、便利に使うことができるということです。

Copyright (C)2017家族が認知症になったら…介護の準備と心得.All rights reserved.